おすすめ書籍・教材・セミナー

ついに出ます!大家さんが大事な"税の本"

人気ブログランキング順位UPクリック!

不動産投資に強くて有名なあの税理士さんがついに書籍を出されます。不動産の税金に関する本が最近廃版になっているものが多く、代わりに不動産以外も入った書籍で広い知識を身につけるのは大変な事です。
例えば、経費だけでも固定資産税、金利の支払い、減価償却費、修繕費、管理会社の管理費、水道光熱費、広告宣伝費、損害保険料、交通費、接待交際費などコントロールの仕方によって不動産からのキャッシュフローが大きく変わってきます。

これらの経費を上手に計上する方法など、実際に一棟物の収益物件を所有されている、「叶税理士先生」の本がいよいよ初出版されます!

「大家さん税理士が教える 不動産投資で効率的にお金を残す方法」

アマゾンでの予約注文がかなりあるそうです。。でも6月20日(日)21時~24時の3時間限定アマゾンキャンペーンがありますので、ぜひキャンペーンで買いませんか?当然特典付きですのでかうならこの期間に買った方が絶対お得です。しかもキャンペーンページにはQRコードまでありますから、携帯電話で外出先でも買う事ができます。

1冊の本で支払う納税額が安くなるとしたら買わないわけにはいきません。前にも書きましたが、叶先生のセミナーに出て、申告間違いに気づき所得税が数十万円還付されました。知らない事はリスクですね。

くわしくは、こちらから

アマゾンキャンペーン

それから、応援クリックお願いしまーす→人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「億万長者より手取り1000万円が一番幸せ」つづき

「億万長者より手取り1000万円が一番幸せ」について、前回の続きです。

人気ブログランキングへ←クリックお願いします。

本書にも書かれていましたが、中古物件のリスクの1つは増大する修繕費です。

外壁塗装、鉄部塗装、屋上防水、ベランダ塗装などの建物外部と各種設備、給湯器、エアコン、換気扇(浴室、台所)、給水管、排水管など建物内部の修繕費用です。耐用年数がそれぞれ違い費用のかかる時期はそれぞれですが、大規模修繕だけでなくエアコンや換気扇、給湯器などはすべての居室で交換が発生し費用もバカになりません。

また、ユニットバスなど設備の入れ替えや間取りの変更は費用が高額ですべての部屋で実施するのはかなり困難です。場合によっては修繕費ではなく資産計上しないといけない場合も出てきます。

この他にも、吉川さんの本に書かれているとおり、家賃は新築をピークに徐々に下落していくはずです。空室率も築古物件と言うだけで入居付けが難しく なります。供給増加する中で次第に部屋の広い間取りの物件が増えても、中古物件の部屋の広さはもちろん、変えられません。その分

利回り

は高いのですが・・・。

インカムゲインの不動産投資はあくまで長期投資ですが、特に融資期間が長いRC物件は、むりやりキャッシュフローを出しているという事を忘れずに、目先のキャッシュフローにだけ目を奪われないように気をつけたいところです。やはり長期間不動産投資をしてこられた先輩方の意見を聞くのが大切ですね。

クリックお願いしまーす→人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!! の感想

「億万長者より手取り1000万円が一番幸せ」の続きです。

人気ブログランキングへ←クリックお願いします。

実は、7月の長期休暇の前に本をたくさん読みたいと思っていました。たくさん時間があるのですから前から読んでみたかったビジネス書とか自己啓発書とかそのたぐいの本を読むつもりでした。そこで、先ずは1冊目を読み始めてたのですが...10日ぐらいかかって100ページほどしか読み進めずにいました。3冊ほど前もって買っておいたにもかかわらずどの本も読む気にならないのです。自由な時間がいくらでもあるという意識とビジネス書のようなアドレナリンがたくさん出そうな本がなぜか読めない気分でした。

そんな時に、吉川さんの「億万長者より手取り1000万円が一番幸せ」を軽い気持ちで読み始めた。(吉川さんすみません!)しかし、どういう訳かどんどん読みすすんで、あっという間に読み終わってしまいました。物件との出会いの巡り合わせのように、本を読むタイミングも同様に、「縁」みたいな物があるのかもしれません。

さて、「億万長者より手取り1000万円が一番幸せ」ですが、前回書ききれなかった点についてです。本書の中で私には5章に大切な事が書かれていました。中古物件を持っているからこそ考えさせることです。築年数が15年以上経過したRCがあと10年から20年経過した後どうなるかについてです。これは3棟目取得に向けての岐路ように思え、繰り返し読み込みました。

次回に続きます。クリックお願いしまーす→人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸大家の税金知識

大家業をやっていく上で必要不可欠なのが、税金の知識です。この知識があるとないで、確定申告後にビックリするぐらいお国のために税金で貢献する事になってしまいます。

心のサプリ、ブログランキングにクリック!

お国のための貢献も必要ですが、まず大家としてのキャッシュフローを安定させないと、それこそ税金を継続的に払う事ができなくなってしまいます。そもそも、サラリーマン大家を始めてまだ4年なのですが、これから10年後にいくらの家賃でお部屋を貸せているか、予想外の高額の修繕等が発生していないか、まわりに大規模な新築物件が建たないか、などなど予測できない事態にも対応できる余裕が必要です。なので、収入と経費として扱える範囲をしっかりと理解し、キャッシュフローを確実に確保しておくために、税金知識は将来を見据えて最も大切な事といえるのではないでしょうか。

税金知識は重要なだけに税理士さん等の専門家に任せる事が一番だと思いますが、それでもやりとりする時にある程度の専門知識が自分でも分からないと税理士さんの話している内容が理解できないという事になってしまいします。

しかし節税の本はいろいろありますが、不動産投資だけを扱っている書籍はほとんどなく、インターネットでも断片的な情報しかありません。そんな中で、不動産投資に強くて有名なあの税理士さんが頼もしい仕組みを作ってくれました。私も不動産投資の税セミナーを受講しましたが、実は昨年所得税を払いすぎていた事がわかり、更正の請求をして税の還付を受ける事ができました。

その税理士さんとは、不動産投資を実践する収益不動産専門の税理士 叶先生です。
そして、今回その名も「不動産投資でお金を残す税金塾」という新しい会を立ち上げられました。内容は以下の動画をご覧いただけると一目で分かると思いますが、税金の情報を中心に大家に必要な情報を体系立てて教えてもらえるようです。。

そしてなんと今回、5月末までに入会するとものすごくお得な特典も付いているとの事です。是非ご覧ください。

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

| | コメント (0) | トラックバック (0)