« 2011年6月 | トップページ

2011年7月

お仕事見つかりました。

神戸の物件で滞納がありました。

まずは応援クリック→人気ブログランキングへ

5月まではキッチリ家賃を入れていた入居者さんが6月から滞納が始まりました。以前には少し遅れても律儀に○日に振り込みますと連絡を必ず入れてくれる入居者さんだったので、こちらから電話をしてみると会社をリストラされたとのことでした。

そして7月も入金がなかったので電話をしたのですが、今度は電話に出なくなり...、やがて携帯も繋がらなくなってしまいました。ほとんどの入居者さんで家賃保証会社に入って頂いていますので、この入居者さんの家賃については保証会社から振り込んでもらっています。

ただ、このまま家賃が払えなくなると、おそらく保証会社が退去の手続きを取ることになるだろうと、そう覚悟しはじめたていたのですが、本日入居者さんから連絡が入り、来月分から家賃を支払うとの電話でした。「お仕事見つかったのですか?」と尋ねると「見つかった」とのことでした。...よかったです!

賃貸大家をしていると、時々このような他人の人生の危機に出会うことがあります。大家の立場からは、しっかり、賃貸経営として必須ではありますが、他人の人生から勉強になることも多いです。

そして、皆さんのクリックが心のサプリメント→人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

家具付きモデルルーム登場!

大阪市内の物件で、空室対策本にのっていそうなモデルルーム作ってみました。

Dsc00758

まずは応援クリック→人気ブログランキングへ

準備したのは、、
・32インチ液晶ハイビジョンTV
・折りたたみベット
・冷蔵庫
・洗濯機

ザクッと費用は6万円です。費用の半分はテレビにかかってます。テレビはサイズが小さくなっても安くならないので置くなら32インチですね。この費用分をリフォーム代で調整し設置してみました。

一応モデルルームとしているので、このまま住んでもらうなら3,000円ぐらい賃料アップをしたいところですが...、シーズン的には早く決まって欲しいところもあるので、交渉次第では同賃料でもいいかと思っています。

効果あるでしょうか?

そして、皆さんのクリックが心のサプリメント→人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サラリーマン大家の便利グッズ

以前にも書いたことがあるのですが、サラリーマン大家にとって、とっても役立つものがあります。

まずは応援クリック→人気ブログランキングへ

それは、電子錠です!!なにしろ、鍵にまつわる不便さをほとんど解消してくれるのです。まず、お部屋が空いた時に鍵は合い鍵含め一旦、全部持ち帰ることができます。原状回復のリフォームの時も仲介の不動産屋さんが内見で回られる時でも、共通の暗証番号だけでお部屋の出入りができます。なので鍵の受け渡しや現地のキー保管ボックス等での管理が必要なくなります。

普通のシリンダーキーよりお値段は高いですが、鍵交換をする必要がなくなる分、入居者が2回転ぐらいすればペイできその後鍵交換代がかからなくなります。そしてなんと言っても内見時の印象が違います。ピロピロと音がなってカチャっと開くのですが、開いた瞬間に賃貸の営業さんも内見に来られた方も「オー」っと声があがります。何度、これでお部屋が決まったか...。

なので、昨年取得した大阪の物件にも空いた部屋から順次導入をしているのです。最近はいろいろな電子錠があり、携帯電話を登録して鍵の代わりができるものまであります。ただ、一番大事なのはトラブル時です。入居者さんが深夜帰ってきて空かない時などに、フリーダイヤルで対応してもらえるものがいいです。私は楽々ロックというのを以前から使っています。

他にもたくさんメリットあります。ブログではちょっと伝えきれないので、知りたい方は右側の「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

そして、皆さんのクリックが心のサプリメント→人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ