« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

儲かる不動産投資とは

自主管理をしながら、考えていることの一つは「これは儲かるか」ということです。

まずは応援クリック→人気ブログランキングへ

物件を初めて取得したときは、賃貸運営を自分ですることで頭がいっぱいでした。(自主管理大家ですから)それが儲かるかどうかではなく、手間がかかってもこなせるかどうかでした。次第に物件運営も慣れてきてやがてそれは儲かるか、コストに見合っているか、手間に見合っているかの基準で何でもやるようになってきました。いろんな方からアドバイスを受け、物件のターゲットがどうだとか、物件のリフォームのコンセプトはどうだとか、、入居者満足がどうだとかいいますが...。

どれも大事なことですが、不動産投資が儲かっていなければ、全く無意味になります。何もできなくなってしまいます。たぶん入居者満足も儲かっているからこそ満足度を上げていけるのだと思います。

新たな物件探しも同じですね。ただ、儲かるの基準をどこにおくかです。この基準がみんな違うから、自分のもうけの基準の物件が見つかるのかもしれません。この基準をいつもブレずに持ち続けている人が物件を取得できているように思います。

3棟目まだ取得できていません。。ブレているかも。

皆さんのクリックが「元気の源」→人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »