« 新築タワーマンションの販売状況2 | トップページ | 大規模修繕の計画化1 »

大規模修繕の実施

神戸の物件を大規模修繕する計画です。

しかし、いざ大規模修繕しようと思っていくつかの塗装会社やらリフォーム会社まで連絡を取ってみましたがピンからキリまであり、よくわかりません。見積もりも200万円台から600万円台までの開きがありました。それぞれの会社に見積もりの内容を聞いても、特に高い見積もりを出された業者さまは「ウチはこう違うからこの位の額になる。安い業者は気をつけた方がいいよ」と言われてしまい、そうかもしれないと思いつつ、まさに素人相手にもて遊ばれている感じです。どうやって、業者さんを選んだらいいのでしょうね。

そして、どうせ塗り替えるなら、ターゲットに合わせてカラーコーディネートも考えていきたいと思います。さすがに今年中の着工は難しいですが、何とか早めに実施のメドを付けたいと思っています。
応援クリックお願いしまーす→人気ブログランキングへ

|

« 新築タワーマンションの販売状況2 | トップページ | 大規模修繕の計画化1 »

リフォーム・修繕」カテゴリの記事

コメント

気づいたことを書かせてもらいます。
業者には大体3つの形態があると思います。
1つ目は、親方が自ら動いているところ。
2つ目は、従業員を雇っているところ。
3つ目は、他の業者に丸投げするところ。これが実は一番多いのではないかと思っています。
もちろん1番目が一番安く、2,3番目は高くつきます。
本当に3倍の値段の違いが出てきます。
3番目のところは、結局1番目のところに依頼するわけですから、内容は一緒です。
そんなところに3倍値を払うなんて馬鹿らしいですよね。
以上、有益な情報であれば幸いです。

投稿: すーさん214 | 2009年12月17日 (木) 22時50分

すーさん214 へ

貴重な情報をありがとうございます。
確かに高いところが多いです。親方が自ら動いているようなお値段のところがいいですね。

投稿: Bee | 2009年12月18日 (金) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1123595/32607704

この記事へのトラックバック一覧です: 大規模修繕の実施:

« 新築タワーマンションの販売状況2 | トップページ | 大規模修繕の計画化1 »