« 光インターネットマンションのおまけ | トップページ | 中古アパート物件の勝算1 »

お部屋を明るく見せるリフォーム

大阪の物件は以前に南側に賃貸物件が建ってしまい予想通りお部屋の中がちょっと暗くなってしまいました。

ブログランキングにクリックお願いします!!

4月の1階の部屋が空いた時もあまりの室内の暗さにショックだったのですが、何とか入居を決める事ができました。今回は2階の角部屋が空きました。退去理由は転勤だったのでお部屋が暗いせいでなくてホッとしているのですが、やはり暗いのは致命的です。新しく賃貸物件が建った時に物件の売却も考えたのですが、選択として所有し続ける決めました。

考えてみると隣に賃貸物件が建ってから既に4部屋が入れ替わっていますので今回も入居者を決める事はできると思っています。しかし、築年数が経過するごとに、今後決めにくくなっていく事が予想されます。今のうちに、お部屋の暗さを打開するリフォームを探って入居率と賃料を維持していきたいと思っています。

そこで、原状回復のリフォームではなく思い切ったリノベーションをしようかと思案中です。入居者ターゲットは明確です。物件の入居者が住みたくなるリノベーションをする事で現状の賃料を維持できればいいと考えています。

先日、業者様と相談をしたのですが、さすがプロですね。お部屋の暗くなった部分に対して解決策をしっかりと提案してくれました。そのプランとは、間取りを2DKから変更による採光の取り方を変える事です。こんな手があったのですねっと言う感じでした。

問題はコストバランスです。気に入ってもらえるリノベーションができたとしてもコストが高すぎては他の部屋で継続して実行するのが困難になってきます。実際に費用も結構な金額になる事が見えてきました。

そこでその提案はそのままに別のコストを抑えたBパターンをお願いしています。もう既に部屋は空いているのであまり時間がありません。サクサクと決めていきたいと思います。
どんな提案がくるでしょうか??

今日もクリックお願いします!!

|

« 光インターネットマンションのおまけ | トップページ | 中古アパート物件の勝算1 »

空室対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1123595/30431789

この記事へのトラックバック一覧です: お部屋を明るく見せるリフォーム:

« 光インターネットマンションのおまけ | トップページ | 中古アパート物件の勝算1 »